大社神社臨時大祭
【豊川市】
開催日 : 2018年7月27日(金) ~ 2018年7月29日(日)
  • 大社神社臨時大祭
通称「国府祭り」とよばれるこの祭礼は、毎年7月最終金・土・日曜日に行われる国府町の大社神社の夏祭りで、明治2(1869)年に御旅所となる進雄神社への神輿渡御に山車を曳きだしたのが始まりとされていますが、その前進となる祭礼は少なくとも江戸時代には行われていたと考えられます。金曜日の前夜祭で煙火迎えを行い、土曜日の宵祭では町内各所から大筒のやぐらを担いで大社神社に向かう「大筒ねりこみ」の後、夜には青年らによる勇壮な手筒煙火と大筒煙火が行なわれます。 日曜日の本祭りでは、昼は上町、中町、下町、南田の計4町の山車と歌舞伎行列が神輿に遷し、100人を超える人々で作り上げる雄大な時代絵巻が繰広げられます。各所で行なわれる山車と行列を従え紙ふぶきの中行う見得は迫力満点です。夜は弘法山からの打ち上げ花火、音羽川の仕掛け花火が夜空を彩ります。

フォトギャラリー

Photo

  • 大社神社臨時大祭

おまつりの概要

Overview

開催日 2018年7月27日(金) ~ 2018年7月29日(日)
開催場所 大社神社(豊川市国府町流霞5)
電話番号 0533-88-9622(大社神社)
山車の数

アクセス・地図

Access / Map

電車でのアクセス 名古屋鉄道本線国府駅から徒歩10分
車でのアクセス 音羽蒲郡インターチェンジより自動車7分
Google Mapで開く